logo_01_2016.pngsmalllogo02.png

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


認定NPO法人 いわき放射能市民測定室 たらちね
電話 0246-92-2526  FAX 0246-38-8322

全身放射能測定の注意点

HOME > 全身放射能測定の注意点

全身放射能測定(ホールボディカウンタ)の注意点

1.ホールボディカウンタについて

  測定時点において体内に蓄積している放射能の量を測定するものです。
  体内から放出されるガンマ線のスペクトルを検出測定し、体内に残っている放射性セシウム の量を推定するものです。 
  アルファ線・ベータ線の測定はしておりません。

2.測定を受けることが可能な身体条件および服装

  測定を受けることができるのは年齢2歳以上でありかつ身長80cm以上および体重15kg以上の方に限られます。
  3分間以上椅子に座って測定しますので、その間椅子に静座できない人(お子様など)は測定できない場合がございますのでご了承ください。
  正しく測定するために、着衣は清潔な軽装(Tシャツ、トレーナーなど)でご準備をお願いします。

3.測定データについて

  お読みいただいて、ご同意いただきます文書「個人情報保護と測定データに関する基本方針」のとおり測定データを商取引のデータとしたり営利活動に
  使用されないようにお願いします。
  また他者との争闘・係争にもご使用なさらぬようお願いします。
  なおそのような用途に直接使用するデータを得たい場合には当測定室ではなく、しかるべき測定機関がございますのでそちらをおたずね下さい。
  また測定情報の限定された内容は測定室が提携する専門家の調査等に資するために使用する場合があります。
  またその公益性を考慮して公表する場合がございますのでご了承ください。
  その場合でも個人を特定できるような情報項目は使用することはありません。

4.費用のご負担のについて

  測定対象者お一人あたり下記のように、測定室の維持・運営費用として申し受けます。

  2歳以上から中学生相当年齢まで   無料
  妊娠中の婦人(親子手帳を必ず提示) 無料
  中学生相当年齢をこえるかた     1,000円(2回目以降も同額)

5.測定施設について

  測定室は商用ビルに設置されており、他社他店舗と設備を共用しておりますので、他社業務のさまたげになりませぬようご配慮をお願い申し上げます。
  またお子様のご指導・監督についても保護者様のご配慮をお願い申し上げます。
  なお、そのために当方の測定業務が阻害される場合は測定をお断りする場合がございますのでご了承ください。
  当測定施設にはビル共用の使用できる駐車場が少しあります。利用できない場合は当所近傍の有料駐車場などをご利用下さい。

6.測定要件の変更

  測定の申込方法、費用ご負担、測定機器等が変更する場合がございます。予めご了承ください。

7.測定機器

  つぎの測定器により身体放射能の測定をしています。
  椅子型ホールボディカウンター ATOMTEX AT1316
  150φ x 100mm NaI シンチレーションカウンター
  検出限界:300Bq
  詳細は「測定器紹介」をご参照ください。

全国からの寄付金および当会会員の会費によって当測定室の設立・運営はなされております。

  測定実務にはボランティア労働も多く投入されております。
  運営を維持し安定させ、地域住民の安全に寄与するために、みなさまのご寄付とボランティア参加をどうぞ宜しくお願いいたします。

〒971-8162 いわき市小名浜花畑町11-3 カネマンビル3F
Tel / Fax 0246-92-2526
いわき放射能市民測定室 たらちね
Iwaki Radio-Proof Centre, Tarachine